2008/07/31

森の力、人の力

映画の撮影で山に入りました。
街のライトが惰性で灯る頃、山では蜩の声が波のように近づいてきました。

森には力がありました。
等身大の自分でしかいられない、人を丸裸にするような力。
見栄も嘘も欲も削ぎ落とすような力。
だから持っているだけのもので演技をする。
それ以上、ある振りをしない。
森の力の前では、人ひとりは、本当にちっぽけです。

それでも、人が集まって動かす力は大きなエネルギーになって
森の中で大きく存在します。
素晴らしいセット、映画のための環境、演技する人たち。
そこにいることができて、本当に幸せでした。

No comments: