2008/10/15

Beautiful, Forest!!

今更ながら、『Vantage Point』を観ました。

スペインで開催される首脳会議で、米国大統領が凶弾に倒れることを軸に、黒澤明監督の『羅生門』のように話が展開されます。
デニス・クエイド、シガニー・ウィーヴァー、ウィリアム・ハートなどの面々の中、
フォレスト・ウィッテカーの素晴らしい演技にどっぷり魅せられました。
驚愕に毛穴が開いている(と思う!)、いくつもの感情が瞬間の中で交叉し、拮抗し、行動に直結する。
彼がスクリーンに存在することで、生暖かい血が通い、人間性に満たされます。
あぁ===、Viva! Forest Whitaker!

腰をクラッシュして、仙蝶関節を痛めました。
仙骨の位置がはっきりと判って、ストレッチに役立ったり、
ご高齢の方が歩く時の特徴やその理由を体で納得できました。
それでも、お風呂やトイレに設置された補助バーがありがたやー。

No comments: