2009/11/28

選ぶ

来年がすぐそこの角に見えるこんな時期になって、
子どもの中学校説明会に参加しました。

行きたい学校を子どもが選択するっていうのは
これからの3年間を選択するのだから
実にヘビーな行為に見える一方、
子どもなりの感覚で、たった一つを選び抜く行為だったり、
選んだ自分の毎日に責任を持つという意味だったりと、
とてもいい経験になると思います。

子どもたちよ、人生は選択の連続だよ。
私もたくさんの選択の失敗においおい泣いたり、
上手くいって、わいのわいの喜んだりしてきたよ。
選ぶって大変なことだけど、
操縦を人に任せるんじゃなくて、
自分で舵を握れるっていうこと。
大人になると、今よりもっと自分で選ぶことができるんだ。
大人になるって楽しいよ。
きっときっといい時間が待ってるよ。

さあ、母はこれからミーティングに行ってくるだよ。

No comments: