2011/07/04

いっそ



暑さを満喫。

エキゾチックな氣分に浸るお香、南部鉄の澄んだ音の風鈴、ベランダにも打ち水をして、ゴーヤや花のツルにも水をあげて ぽたぽたぽた。

後ろ髪を思い切り引っ張ったって、夏は駆け足で過ぎていっちゃう。
その後からは、立派な口髭貯えた冬将軍が仁王立ちで待っている。
艶っぽい秋姐さんに 冬将軍のお相手をゆるりゆるりしていただいて、冬将軍が鼻の下を伸ばしてデレデレしている間に 新芽の春さんに登場してもらおう。

そして夏へタッチ。
春 夏 秋 春 夏 秋……。

やった ♪( ´▽`)
これでいきましょう。


先ずは夏を満喫。

2 comments:

Anonymous said...

はー、冬がお嫌い。

久藤今日子 Qyoko Kudo said...

こんにちは。
そう仰るということは、冬がお好きなんですね。
羨ましいです。
冬は空気が凛とするし、雪景色も美しい。
でも体が冬眠状態のように閉じてしまいます。
血圧は低いし、変温動物のようだし、体が寒さに向いていないのかもしれません。
冬でもエネルギーが溢れて困ってしまうような体づくりへの いいアドバイスがあったら ぜひ教えてください!