2012/01/23

どこにあるの 時代屋



お仕事とWSが続いていたので、暫くお酒を口にしていませんでした。

今晩注いだのは「ないしょのワイン」。
実力蔵ながら 作り手を明かしちゃいけないんだって。
静かな雪の夜に ひっそりないしょのワインのはずが、ポロポロ便りが降ってくる。

女房が時代屋で頬に当てた壺で 桜の花弁を掬いたい。

いい春になるように。

No comments: