2013/02/10

こそこそ



シンプルなことこそ、一粒も零さずに全身で受け取れるようになりたい。

シンプルなことこそ、恥じ入らずに真っ直ぐ届けられるようになりたい。

悲しい時こそ、人を喜ばせたい。

嬉しい時こそ、人の心に敏感でいたい。

生きることの仕切り直しでR。


No comments: