2014/11/23

冬が来れば思い出す

私がいくつになっても、ずっと変わらず夢の中で微笑む貴女。

熱々のとろけるチーズのように、どこかの街で、誰かの心を溶かしているのでしょうか。

No comments: