2011/10/24

魔法の杖



その日の石井ゆかりさんの占いは、
「魔法の杖をゲットする日」
とありました。

魔法使いの弟子と鉢合わせになるか、ハリーポッターが来日してスカイツリーの建設現場の見学すれば叶うかなと、朝、靴を磨きながら考えました。

それからほんの3時間後に、まさか本当にその杖を手にするとは。

わたしにとってのその杖は、あるリンパマッサージでした。

無料講習会で体験すると、数十分で顎関節が徐々に自由になり、おそらくそれまで顎関節に溜め込んでいたストレスをから解消されたのか、じわじわとした広がりが額を通って、頭頂部をまわり、頚椎を滑り降り、肩から前面を包んでいくのを感じました。

多分、普段から身体の感覚に敏感でいようと努めているから、こういった感じ方をしたのかもしれませんが、意識と感覚が拡張されたのも確かです。

これ、役者として常に追い求めているもの。
そして笑っちゃうほど気持ちが前向きになっちゃって、無理して背筋を保たなくても、胸が開いている状態。
これまでのワークアウトは一体なんだったのよー!と。

わたしのパートナーになっていただいた方には、なんと劇的なお顔のリフトアップ効果が。
これにはぶったまげました。
顎のラインがシャープになって、目の開きがはっきりとし、開いたお顔になったんですw!
わたしの素人マッサージで、ですよ。


このマッサージを考案された方、おそるべし。
そして、「魔法の杖」を言い当てた石井ゆかりさん、やはりおそるべし。

2 comments:

Anonymous said...

気功でもなさそう。顔面以外にも効果がありそうですなー。

久藤今日子 Qyoko Kudo said...

はい。わたしも明るそうで奥深そうな洞窟に一歩足を踏み入れただけなので、まだよくわからないのですが、呼吸法や体の緩ませ方などで、体へもアプローチできそうです。探求しますね。