2011/11/29

Let it be



試しに惑星の軌道から外れてみたら、おもしろいことが見えてきた。
軌道に乗って踊らないっていう選択がそこにあったこと。

それに氣付かないようにして、新しいカルマを創り出していたのかな。

軌道から外れることで、期待することから自由になった。

期待をしないと、いろいろなことを あるがまま受け入れられるのね。

そしてもっと大切にしたくなる。

軌道の中心で光を放つ恒星は、闇から生まれた虚像なんかじゃない。
それは単体じゃなくて、いくつもの光の集合体だった。

あるがままを感じる方法がやっとわかってきたの。

No comments: