2013/03/27

舞台『SUKIYAKI』参加と短編映画『煙の薫』上映のお知らせ



怒涛の特殊メイク撮影の後、かぶれと湿疹で等高線が描けるような顔面で、何度観ても胸がいっぱいになる大好きな作品の稽古に参加し始めました。

お怪我をされた亀岡園子さんの代役としての今回の参加。彼女の一日も早い回復をお祈りしますと共に、代役を務められるよう、稽古に励みます!
幕が開くまで一週間を切っておりますが!!!! ワォ

*************

日穏(bion)第4回公演
「SUKIYAKI」
日時:2013年4月3日(水)〜9日(火)
劇場:中野ザ・ポケット(中野駅南口から徒歩5分)

ストーリー:
昭和30年代なかばの渋谷。駅前で靴磨きをしている老女・トメの唯一の楽しみは、アメリカで暮らす孫娘・真理子との文通だった。一度も会ったことのない孫に対し、自分は裕福な暮らしをしていると書き送っていたトメ。
そんなある日、真理子が大企業の社長の息子と婚約し、彼とその母親と共に日本に来る事になったと知らせが来る。愕然とするトメ・・・自分の正体がばれたら、孫の将来を台無しにしてしまう。途方に暮れるトメを、常連客の一人、市川組の親分が渋々助ける羽目になるが・・・

企画・脚本:岩瀬晶子  演出:たんじだいご
監修:樋口隆則

出演:大橋芳枝、工藤俊作(太田プロ)、武見龍磨、山田将之、岩瀬晶子、浅井透麻、金子貴伸、贈人、辻しのぶ、深津哲也、安藤聡海(俳優座)、袴田光、田村幸士、木村龍太、伊藤雄太、吉村和也、島本将司、たんじだいご、草野日登美(A)、菊地もなみ(B)、久藤今日子
友情出演:島田真次

照明:大村真一、音響:平井隆史(末広寿司)、舞台監督:村信 保(劇団キンダースペース)、制作:遠藤いず(TEAM♯BISCO)、制作補:菊地もなみ

日 程:2013年4月3日(水)−9日(火)

3日(水) 7:30・A
4日(木) 7:30・B
5日(金) 7:30・A
6日(土) 2:00・A、7:00・B
7日(日) 2:00・B
8日(月) 2:00・A、7:00・B
9日(火) 2:00・B

料 金:
前売り 3,500円 当日 3,800円(日時指定・全席自由)
4月3日(水)7時半 初日割引3,300円
大学生(要学生証) 2,500円 高校生以下 2,000円
※開場は開演の30分前・受付は開演の1時間前

劇 場:
中野ザ・ポケット
http://www.pocketsquare.jp/the_pocket/information/index.html
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8 TEL 03-3381-8422
交通アクセス・・・JR・東京メトロ 中野駅南口より徒歩5分。

チケット予約:
○ウェブ https://ticket.corich.jp/apply/42965/027/
○メール info@bion.jp
(件名に『チケット予約』と明記し、�お名前�日時 �枚数 �ご連絡先 �出演者とお知り合いの場合はその旨お伝え下さい。)

どこまでも素敵な俳優たちがストーリーに向かって時間を紡ぎ、舞台を丁寧に作り上げている、そんな稽古に参加させてもらっています。
2013年の春、ぜひ、SUKIYAKIを味わいにいらっしゃってください。


*************

そして、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012に公式参加しました『煙の薫』が、横浜のブリリアショートショートシアターで4月15日まで毎日上映されています。

ブリリアショートショートシアター
ももいろプログラム(に入っています)
http://www.brillia-sst.jp/theater_program/cat284/

『煙の薫』Fragrance of smoke
岡元雄作 / 25分 / ドラマ / 日本 / 2012
タバコの吸殻を拾い集めてる女子高生の莉緒。それは密かに恋心を抱いている同級生の庄司が吸った吸殻だった。

13:10〜/15:50〜/18:30〜
※上映回数は日によって変わりますので、HPのスケジュールをご覧下さい。


こちらでは美しい岡本監督ワールドに参加させていただいています。
ブリリアショートショートシアターでも春の横浜を味わってください!

No comments: