2016/04/10

葉櫻に其の人の幸願う日に



オーディションの結果がどうであっても、どうかこの方々と、このお仕事をさせてください!と、その場でそっと祈るような機会に恵まれることは、とても有難く、嬉しいものです。

強がりではなく、そう思います。
残念な結果だったら、課題をクリアできるように進むか、方向の修正をしてみよう。
いつかお仕事でご一緒できるよう^ ^



・。。・゜・。。・゜⌘

No comments: